3月7日は『あべのハルカス』が全面開業した日『今日というミライグラフ』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。

マシュアです。

過去の今日あった出来事について、気になったことをご紹介しています。

ミライチェックポイント!!3月7日は今日は何の日!?

あべのハルカス 近くからと、通天閣からの写真
あべのハルカス 近くからと、通天閣からの写真

3月7日は『あべのハルカス』が全面開業した日です。

大阪市阿倍野区にある超高層ビルで2010年着工〜2013年の3月7日に全面開業(竣工)されました。

ミライチェックポイント!!何がすごかった日なの!?︎

あべのハルカス
あべのハルカス

何がすごかったのか、それは、2018年現在、日本で最も高いビルで300m、日本初のスーパートール(高層ビル・都市居住協議会の基準による300m超高層建築物)なんですね。

要は、日本一高い建築物は、スカイツリーですが、ビル・居住場所としての建築物としては、『日本一高いビル』になるということですね。

あべのハルカスには、人が家として住む場所はありませんが、大阪マリオットホテルが入っています

また、オフィスなどもあり、企業も入っています。

あと、あまり高層部分ではないですが、17Fに『あべのハルカスほいくえん』が!!

そう保育園もあるそうです。

おそらく、その上の階で働くママさんが主に預けられる用だと思いますがなんとなく、セレブ感が満載ですが、将来的に、このような高層ビルが多く建つ頃にはすごく良いことだと感じますね。

すぐに会いに行けますし、会社から一緒に帰宅が出来てしまいます。

 

ミライチェックポイント!!合わせて知りたいポインツ!!︎

ビルとしての扱いになるため、ビル固有の郵便番号がすごいんです!!

郵便番号が、この『あべのハルカス』内で、同じ場所にあるにも関わらず変わるんです!!

ビル固有の郵便番号は、『545−60xx』なんですが、このxx部分が、階層ごとに変わります。

あわせて、地下の郵便番号も変わり、『545−6090』です。

高層ビルだとこういう風になるんですね。

たまに、東京などの大きな施設になると、同じ施設名でも住所が変わる場合もありますが、それとほぼ同様ですね。

いやはや、この狭い日本で高く大きいものが建つ時代がくると感覚が変わってしまいますね。

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、あべのハルカスについてコラムを書きましたが、実際にあべのハルカスに行ってみると、下からだとそんなに高く見えません。

実際、スカイツリーもそうでしたが、最後部の展望台まで行くと高過ぎてびっくりします。

『あべのハルカス』は、近くに『通天閣』もあり、試しに1日でどちらも登ったことがありますが、通天閣でも、高くいい景色だと思ったのですが、あべのハルカスから見た『通天閣』はもはや、模型レベルでした。

最初、『通天閣近すぎて角度的に見えへんのかなぁ』とかわけのわからんことを言っていましたが、小さ過ぎて気がつかなかったほどでした。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた〜!!
新しい1日をミライグラフで!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア