名古屋コーチンを食べるならこの名店4選 6月14日は手羽先記念日『今日というミライグラフ』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。

マシュアです。

通勤・通学や隙間時間に『サクッと5分で読める』過去や未来の今日あった出来事についてコラムでご紹介しています。

あなたの新しい何かの発見につながるかも!!

名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日 pic by Flickr
名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日 pic by Flickr

ミライチェックポイント!!6月14日 今日は何の日!?

6月14日は、手羽先記念日です。

由来は、1981年のこの日、6月14日に、愛知県の名古屋名物グルメの一つである、有名な手羽先店チェーン店の、株式会社エスワイフードが展開する『世界の山ちゃん』が、創業した記念日として制定されました。

 

ミライチェックポイント!!名古屋の手羽先の何がすごいの!?︎

名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日 pic by Flickr
名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日

山ちゃんと言えば、手羽先です。

手羽先といえば、名古屋

名古屋といえば、名古屋コーチンです。

前に、下のコラムの名古屋コーチンについて書きましたが、美味しい有名なニワトリの品種の名産地でもあります。

名古屋コーチンは、明治時代までに作られた在来種として認められていて、日本の市場に流通している外国種でない卵や鶏肉はほとんどが、実は、名古屋コーチンの親鶏から生まれた品種なんですね!!

名古屋コーチンの特徴といえば、卵をよく産み、肉も美味しいというところです。

鶏肉は、歯ごたえがあり弾力があってコクのある味です。

卵はやや小さく、桜色の卵殻で、卵黄は色が濃く、味は濃厚な旨味があるのが特徴です。

by Miraigraph

 

ミライチェックポイント!!名古屋コーチンのおすすめ4選の有名店

名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日
名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日

名古屋に来て、食べておきたいおすすめのお店を4つ厳選してご紹介します。

名古屋と言えばまずは、『世界の山ちゃん』

山ちゃんと言えば、ピリっと甘辛のペッパーの効いたスパイシーな手羽先です。どちらかというと、鳥料理というより、まるで、小ぶりな手羽先をスナック菓子のようにパクパクいけてしまうのが、世界の山ちゃんです。名古屋独特の味の濃い塩辛い味付けで、ビールが止まりません。その他の料理もコストパフォーマンスもよく、気軽に楽しめるチェーン居酒屋です。国内に、70店舗以上を展開しており、名古屋しないだと、場所によっては、道と道を挟んだ先にあったりと、『店舗あり過ぎるやろ!!』と突っ込んでしまうほどの、店舗数があります。

  • 手羽先:ピリっと甘辛のペッパーの効いたスパイシー・小ぶり
  • お値段:リーズナブル 夜:2,000〜3,000円
  • お店:にぎやか・店舗が多い・居酒屋
  • HP:世界の山ちゃんホームページ
手羽先発祥の『風来坊』

さきほどの山ちゃんとは、変わって、B級グルメ的な感じではなく、いわゆる、『手羽先』で、この甘辛い秘伝のタレを使った『手羽先発祥』と言われているお店です。こちらは、山ちゃんよりも、大きめの手羽先のサイズで、肉厚で、秘伝のたれにつけて、甘辛くジューシーな手羽先の居酒屋さんです。味付けがものすごく濃いわけではないので、肉厚で食べ応えがあっても、また食べてしまうというのが風来坊の味付けの良さですね。こちらは、名古屋の手羽先と言えば、風来坊派か、山ちゃん派かと言われるほどの名古屋では、親しみのある有名店で、お互いにライバルとして、独特の味付けと食べ応えのある手羽先がいただけます。

名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日 pic by Flickr
名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日 pic by Flickr
ブランド鳥を使った『鳥開総本家』

愛知県の純粋な名古屋コーチンや、三河赤鶏などの、東海ブランドの鶏肉にこだわったお店です!!それぞれ、味付けもですが、鳥の肉厚さや、ブランド鶏肉ならではのジューシーさがあり、手羽先・親子丼・焼き鳥と、食べ応え肉の旨みが素晴らしいです。名古屋駅や、栄などの観光地にもあり、観光ついでに食べられる方には、高級過ぎず、安すぎずで本格的な鶏料理が楽しめます。さらに、夜はお酒もありながら、ランチなどで玉子オン玉子な贅沢な親子丼も有名なので、ランチや、お酒を飲まない方で、名古屋コーチンを食べたい方にはオススメです。鮮度の高い、ブランド鶏肉を使っていることもあり、お値段も山ちゃんより高くなりますね。

名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日 pic by Flickr
名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日

手羽先:甘辛スパイシー・パリッと肉厚
お値段:ランチ:1,000〜3,000円 夜:3,000〜5,000円 コースなどもあり
お店:落ち着いている・ランチ・ディナー・居酒屋
HP:鳥開総本家

本物の名古屋コーチンを食べるなら『名古屋コーチン料理 鳥銀本店』

こちらでは、本物の名古屋コーチン!?と言ってしまっていいのでしょうか。純粋系統の名古屋コーチンを使っているお店として、外来種や、その他の品種と交配していない、本物の名古屋コーチンが食べられます。いわゆる、これまでの居酒屋としてのお店としてだけでなく、接待や、会席コース料理がメインでちょっと贅沢に楽しめるお店です。高級なお店ですね。コースなどでは、鶏刺しや、鍋料理など、今回のコラムのメインである、手羽先の唐揚げも楽しめます!!

名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日
名古屋コーチンを食べるならこの厳選4店 6月14日は手羽先記念日

手羽先:甘辛ダレ 肉厚
お値段:6,000円〜20,000円 会席・コースなどがメイン
お店:落ち着いている・ランチ・ディナー・接待などにも使える
HP:名古屋コーチン料理 鳥銀本店

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、手羽先記念日ということで、名古屋で有名な手羽先についてのコラムでした。

私も名古屋に住んで、長くなりましたが、名古屋の味付けは、私のような生まれも育ちも根っからの関西人にとっては、かなりしょっぱいです。

最初はなかなか慣れなかったです。

東京にも住んでいましたが、東京よりも味付けは濃いです。

それも、長く住んでいると、色々な食べ物にふれて、塩分に舌も慣れて来て、それぞれの名古屋めしも故郷の料理の一つとなりました。

色々な土地で郷土の味や料理がありますが、結局、私たちは日本人で、それぞれの美味しいものは、共通して同じように、美味し感じていくんだなぁ〜と感じる今日この頃でした。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた〜!!
新しい1日をミライグラフで!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です