ミラメシ 鍋編④絶品『イタリアン風 トマト すき焼き』DEクッキング

今日もミラグラ(Miraigraph)コラムを読んで頂きありがとございます。マシュアです。

今日は、変わり鍋として、ご紹介したい、絶品の、トマトすき焼きをでご紹介します。

ミライチェックポイント!!トマトすき焼きとは!?

トマトすき焼き
トマトすき焼き

エバラのすき焼きのタレを使って、エバラのホームページなどでもご紹介されていたトマトすき焼きを作ってみました。

トマトを入れることによって、すき焼きをさっぱりトマトの酸味が熱を加えることにより旨味が出て、新しいイタリアンなトマトすき焼きです。

今日はいつものすき焼きを!! という方には、いつもとまた違う、味のすき焼きです。

お肉があまって、タレがあまって、いつものすき焼きと違うすき焼きを、という方にはぜひ作って食べて頂きたい料理です。

ミライチェックポイント!!作り方は!?

ホームぺージや、エバラさんのすき焼きのタレの商品本体にも載っていました。

材料 (3~4人分)

牛すき焼き用肉  300g
トマト  大2個
玉ねぎ 中2個
パプリカ 1個
にんにく 2かけ
バジル 適量
エバラすき焼きのタレ 200ml
オリーブ油 適量

作り方

1.牛肉は5~6cmの長さに、トマトはくし形切りに、たまねぎは1cm幅に、パプリカは1cm幅の縦薄切りに、にんにくは薄切りにします。

2.鍋に油とにんにくを入れて火にかけ、香りが出てきたらバジル以外の具材を入れ、「すき焼のたれ」を加えて煮込みます。

3.仕上げにバジルを散らして、出来あがりです。

エバラすき焼きのタレ美味しいレシピ

ホームページより

エバラさんの作り方で、玉ねぎは1個で少なめにし2人前で作りましたが、トマト好きなせいかわかりませんが、まだ入れたらもっといけるなぁと思いました。おそらく少し酸味控えめの味付けかもしれません。

トマトは煮込むと崩れるので、トマトの酸味強めがいいという方には、もっと多くてもいいと思います。

私は、なくても十分美味しかったですが、香味として、バジルを入れるとかなり、イタリアンよりになりますね〜。

 

ミライチェックポイント!!味の感想は!?

上のトマトすき焼きとは!? にも書きましたが、トマトを温めると、豊富なトマトのうまみ成分の、グルタミン酸、アルギニン酸が出汁として出ます。

酸味が強くなるのでは!?︎ と思われがちですが、酸味と甘みを持っているので、うまみに変わって酸味は意外と強く感じません。 また、トマト鍋ではないので、甘辛いすき焼きのタレと合うので、いつものすき焼きとは違う味の鍋として、新しいすき焼きとしておすすめです。 そう、普通のすき焼きはすき焼きで、美味しいですので、交互にでも良いくらいお気に入りになりました。

ミライチェックポイント!!シメは!?

トマトすき焼きの〆はきしめんか、パスタで!?
トマトすき焼きの〆はきしめんか、パスタで!?

シメは、今回、きしめんでつくりました。

ばっちり合い自分でいうのもなんですが、グッドチョイスでした。

イタリアン風味なので、パスタでも合います。 フィットチーネなどの、平たい厚みのある生パスタなどが合うのではないでしょうか。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!

今回は、トマトすき焼きをご紹介しましたが、エバラさんのホームページのおすすめを見て料理しました。

いつもは、メーカーさんのおすすめレシピなどはたまに失敗するので、基本の作り方を見るくらいでしたが、美味しいそうなので、試しに作ってみました。

ほんとうに、大成功だったので、最近はついついメーカーさんのレシピも見てしまうようになってしまいました。

ただ上にも書きましたが、すき焼きと、トマトすき焼きは、別のお鍋と考えたほうがいいです。

すごく良い肉を使って作るという方が、このトマトすき焼きを初めて作られるのであれば、好き嫌いもあると思いますので、試してからにして下さいね。

でもおすすめです。やっぱりメーカーさんも、試行錯誤し色々とご提案されています。

さすがですね。

みなさんもたまには、メーカーさんのお試しレシピも、新しい料理にチャレンジしてみてみてはいかがですか⁉︎

また、美味しい料理コラムを、『今日もミラグラ(Miraigraph)で』お楽しみに!!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です