ミラメシ 鍋編②焼あごだし鍋つゆDEクッキング

今日もミラグラ(Miraigraph)コラムを読んで頂きありがとございます。マシュアです。

またまた、鍋の季節ということもありお鍋です。今回は、ミツカンさんの『焼あごだし鍋つゆ』を作ってみました‼︎

焼きあごだし鍋とつゆ

焼あごだしとは?ミライチェックポイント!!

私も実はここ数年前に知ったのですが、『あご』とは、九州で言う『トビウオ』のことで、それを焼いて乾燥させたものが『焼きあご』です。

あごだし自体は、近年スーパーマーケットでも見かけるようになりましたが、昔からあったようですね。

他の和風のだしの素より、少しお高いこともあり、おいてらっしゃるところも限られていましたが最近は多くなっていますね。

  おすすめ関連記事

 

あごだしの味は?ミライチェックポイント!!

あごだし自体の味としては、魚の出汁ですが塩味が強いというわけではなく、さっぱりしており、臭みのない魚の風味がすごく感じられる『出汁』です。

『焼きあご』は、焼くことによる香ばしさと、トビウオの嫌味のない魚の香りが引き立つお出汁です。他の和食の煮込み料理や、一品に良い味わいがでますよ。

作り方ミライチェックポイント!!

焼あごだし鍋つゆ 裏面

作り方は、上の写真の通り簡単に作れます。

鍋つゆをよく振って沸騰させて、お好きな具材を入れて簡単にお鍋を楽しめます。

基本的に、『寄せ鍋』という名目にもある通りお好きな具材で大丈夫ですが、洋野菜より、『和』の野菜が1番合いますね〜。あまり味が主張するような変わりダネ具材や、洋野菜はおすすめしないですね。

ボリュームを出したいなら油揚げを多めに入れてもいいとおもいます。

 

焼あごだし鍋の出来上がりミライチェックポイント!!

焼あごだし鍋出来上がり

少し鍋が、パンパンになってしまいましたが 笑 見た目はこんな感じになりました。

焼きあごだし鍋の味は?ミライチェックポイント!!

普段、お鍋のスープを買うときはどうしても味が濃い系や、コッテリ系に偏りがちになってしまうのですが、今回の焼あごだし鍋つゆは、見た目としてもあっさり系だったので、物足りなさがあったらどうしようかと心配していました。

ところがどっこいです。笑

スープの色は、黄金色の透き通った綺麗なスープなんですが、味はじゅうぶんに濃いです。

あごだし特有の嫌味のない風味が出ており、『最後まで沢山野菜も食べれちゃう〜‼︎ 』お鍋でした。

こってり大好き系の人でも、計7種類の出汁が入っているので、しっかりした味付けですのでおすすめ出来ますよ。

絶品!だしウマの秘密は…

焼あごを中心に、かつお、煮干、さば、鶏がら、しいたけ、昆布、計7種のだしをブレンドし、あっさりしていてコクがある味わいに仕上げたのがだしウマの秘密。

焼あごとその他のおだしの上品な味わいとコク、香りが素材に染み込み、素材の味を引き立てて、温かいスープが優しいほっとした気分にしてくれる、だしの美味しさで素材を味わう「おだしで味わう」鍋つゆは絶品です。

ミツカン焼あごだし鍋つゆより

 

お鍋のシメミライチェックポイント!!

焼あごだし鍋のしめの雑炊

お鍋はやっぱりシメー‼︎ ということで、今回は雑炊にしました。

これがまたイイ‼︎ シメは食べ過ぎた後なので、普通、濃い味のお鍋つゆのシメだと、お茶碗一杯でお腹が限界になってしまいます。

ところが、これはさっぱり風味のコクがあるダシなので最後までがっつり‼︎ シメいただきました‼︎

この『焼あごだし鍋つゆ』の作り方の材料にも記載されていますが、出汁を温かいごはんにかけて、お茶漬けも良いです‼︎ サラサラいけて、さらには大満足でいけますよ。

しかも、な、なんと、材料の記載の中に、『ごはん』が‼︎ 笑

シメまでちゃんと食べて欲しい感をかなり推されているくらい良いダシなんです。

あと、ミツカンさんのサイトにも、【〆チェン】焼あごだしの明石焼き風という、冷凍たこ焼きを入れて、シメで明石焼き風のつけ鍋にするのも非常にアリですね‼︎

個人的には、お鍋は、動けなくなるまで汗をかきながら、シメまでワンセットで、飽きないでいっぱい食べれるものが好きなタイプなので、すごく気にいりました‼︎

 

番外編 ⁉︎ 自作で焼あごだし鍋つゆを作ってみる

翌日、美味しかったので材料の残りで、どこまで再現出来るかと思い再度作ってみましたー‼︎

焼あごだし鍋自作

ツユの材料

  • あごだしの素 1パック
  • 麺つゆ 大さじ3
  • しょうゆ 大さじ1
  • だしの素 3分の1パック

感想

‥‥。あかん 笑 材料が少ない一人鍋でしたので写真は量が少ないですが。つゆの見た目は変わらず、美味しかったのですが、やっぱりあのコクと風味を再現するのは難しいですね。メーカーさんのご苦労がよくわかりました。さすがです。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ

『あごだし』自体を知ったきっかけは、母親の作る、関西の白味噌仕立てのお雑煮にあごだしが使われており、何の出汁を使ってるのか聞いた時に知りました。

やはり、ベテランの主婦はすごいですね。美味しいものをよく知ってます。

あ、本当にどうでもいいことですが、材料を買って帰ってきたら、マロニーちゃんが居なくなっていました。

どこへ逃げ出したんでしょうか 泣 レシートには購入したと書いてあるのに!! マロニー!!︎ どこ行ったんやー 笑

また、美味しい料理コラムを、『今日もミラグラ(Miraigraph)で』お楽しみに!!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です