数字遊び&トリックで簡単に秘密の数字を当てられる!? 1月23日は算額文化を広める日『今日というミライグラフ365』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。マシュアです。

通勤・通学や隙間時間に『サクッと5分で読める』過去や未来の今日あった出来事についてコラムでご紹介しています。

あなたの新しい何かの発見につながるかも!!

数字遊び&トリックで簡単に秘密の数字を当てられる!? 
数字遊び&トリックで簡単に秘密の数字を当てられる!?

ミライチェックポイント!!1月23日 今日は何の日!?

1月23日は、算額文化を広める日です。

「算額」とは、江戸時代に数学者などが額や絵馬に数学の問題や解法を記して神社仏閣に奉納したものです。

日付の由来は、これを現代に復興して「数学の学びの文化」を広めるのが目的として、1・2・3の数字の並びはだれもが最初に接する数学文化のひとつであることから、公益財団法人 日本数学検定協会が制定しました。

今日は、算額の日にちなんで、電卓(計算機)を使った、面白い『数字遊び』をご紹介しましょう!!

  おすすめ関連記事

 

ミライチェックポイント!!誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック!?

まずは、好きな一桁の数字を当てる計算トリックからです。

誰かの好きな一桁の数字を聞き出したいなんて時に使えるかもしれませんね。

傷つけないようなことにしましょうね〜。笑

好きな一桁の数字を当てる計算トリック
好きな一桁の数字を当てる計算トリック
  • 12345679と順に、『8』を除いて打ちます。
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
  • 先ほどの数字に、好きな数字をかけ算します。今回は、『7』を打ちます。((12345679×『7(選んだ数字)』)
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
  • すると、上のようなランダムな数字になります。(12345679×『7(選んだ数字)』)
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
  • 次に9をかけ算します。(12345679×『7(選んだ数字)』⇒×9=?)

すると、計算結果は!?

誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック
誰かの好きな一桁の数字を当てる計算トリック

と、最初に選んだ数字の『7』が現れました!!

計算方法のまとめ
  • 12345679と順に、『8』を除いて打ちます。
  • 好きな数字をかけ算 (12345679×『選んだ数字)』
  • ランダムな数字の結果((12345679×『選んだ数字』⇒結果:ランダムな数字)
  • 9をかける(12345679×『選んだ数字』⇒×9=?)
  • 結果(9桁の選んだ数字が現れる)

 

ミライチェックポイント!!誰かの秘密の数字を知ることが出来る計算トリック

続いて、誰かの秘密の数字を知ることが出来る計算トリックをご紹介しましょう。

こちらも、秘密を聞き出す計算なので、責任は取れません!!

バレてケンカしたり、相手を傷つけないようにしましょうね!?

浮気っぽい恋人の浮気の回数や、今までの過去の恋人の人数を知りたいという例で見ていきましょう。

  浮気の回数を知る方法 過去の恋人の人数を知る方法
1 あなた「浮気相手が現れる年齢を当てられるよ!!」 あなた「結婚する年齢を当てられるよ!!」
2 あなた「浮気相手の理想が何歳かを頭の中で考えて!!」 あなた「結婚したい年齢を頭で考えて!!」
3 相手が考えた数字の例として、今回は、『20歳』とし、知りたい秘密の数字が『3』という答えにましょう。
4 相手に、その年齢の1の位と10の位を1桁を、一桁になるまで足してもらいます。計算例:2+0=2
5 相手に、答えに、9をかけてもらう。計算例:2×9=18
6 相手に、答えの1の位と、10の位を足してもらいます。計算例:1+8=9
7 過去の浮気回数を足してもらい、さらに10を足してもらう 恋人の人数を足してもらい、さらに10を足してもらう
8 例:9+3+10=22 ここで、答えを聞き、相手が盛り上がっている間に、自分で19を引きます。計算例:22-19=3
9 結果から、浮気回数を知ることが出来ます 結果から、恋人の人数を知ることが出来ます

という、騙すようないやらしい方法ですが、人には知らない方がいいこともあるでしょう・・・。笑

ただ、プライベートなことを聞き出すなら、相手を傷つけないことにしましょうね。

これ以外に、他のことも応用出来るかもしれません。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、数字の遊びとトリックについてのコラムでした。

数字遊びは、やると楽しいですが、理数系でない私には苦手な遊びです。

何段階も数字を足すので、上のようなトリックは、なかなか面倒なのでやろうと思ってもやれないのも事実です。

もっと簡単に出来る数字遊びがあればなぁと思う今日この頃です。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた
新しい1日をミライグラフで!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です