ミラメシ PLチャーハンを作る

今日もミラグラ(Miraigraph)コラムを読んで頂きありがとございます。マシュアです。

今日はPLチャーハンをご紹介です。

以前、パラパラチャーハンを作ろうというコラムも書きましたが、このPLチャーハンもパラパラに出来ます。油ギッシュですが 笑

PLチャーハン

PLチャーハンとは?ミライチェックポイント!!

PLチャーハンのPLとは、高校野球の強豪校であったPL学園のことです。その野球部の下級生が上級生に作ったチャーハンです。

厳しい練習で疲れた体に体力をつけるため、さらには、減退した食欲増進のために作ったチャーハンです。

桑田や清原元選手なども食べられたそうです。

特徴は?ミライチェックポイント!!

簡単に言うと、ごはんを炒める際に、油をマヨネーズで炒めるだけです。

当然ですが、油の代わりといえど、マヨネーズを大さじ2杯〜3杯いれますので脂っこいです。笑

当時、PL学園では、サラダ油ですと、ごはんがフライパンにくっつきやすいこともあり、マヨネーズにしたらしいですが最近のフライパンはくっつかないですよね。笑

ただ、たまごと一緒に炒めなくてもパラパラになるので、簡単にパラパラになります。

作り方ミライチェックポイント!!

まず卵を炒めて、いったん別の皿にあげる。

強火のフライパンにマヨネーズをしき、ご飯を入れる。調味料の中華味、塩こしょう、テーブルガーリックで味を調える。

あげていた卵を入れて醤油を加えまざりきるまで炒めたら完成

イナリの野球流儀 のサイトより

他の作り方も色々あるようですが、OBの方などの、手順はだいたいこの順番で作ってらっしゃいますね。

ミラグラ流の作り方アレンジミライチェックポイント!!

  1. ハムなどの肉、野菜の順に炒め、フライパンの半分を空けて、少しサラダ油を入れて卵を炒めて、スクランブルエッグを作り、具をいったん別の皿にあげる。
  2. 強火のフライパンにマヨネーズ(大さじ2杯〜3杯)をしき、ご飯を入れる。
  3. 調味料の中華味、塩こしょう、テーブルガーリックで味を調える。
  4. あげていた、肉、野菜、卵を入れて醤油を加えまざりきるまで炒めたら完成。

というところでしょうか。

PLチャーハンの味は?ミライチェックポイント!!

今回、久々作りましたが、マヨネーズ好きには美味しいです。

ただし、大さじ2杯が正直限界です。脂っこくなりますので、アラフォー以上には、胸焼けします。笑

私は、チャーハンには、ラードを隠し味で入れると、安っぽいけど旨い 笑 チャーハンになるので、あれば入れますが、ラードの代わりにマヨネーズを入れるのも風味が出て旨くなります。マヨネーズだとお手軽ですし、冷蔵庫にありますもんね。

マヨを大さじ1杯ぐらいに抑えて、たまごは別に炒めるというアレンジでも、パラパラになるのでいいかもしれませんね。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ

上にも書きましたが、年齢的にはアラフォー以上には少し胸焼け系です。笑

基本的にはマヨラーなんですが、それでも重いですね。昔兄が作っており、『母が体に悪いからやめなさい‼︎ 』と言われたのを覚えており、その当時はまだ学生だったので美味しく感じたのを覚えています。あの頃は、若かった 笑

某俳優さんが、マヨネーズごはんで、一気に太ったという話もありますがやはりダイエットにはかなり危険な調味料ですね。

また、美味しい料理コラムを、『今日もミラグラ(Miraigraph)で』お楽しみに‼︎

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です