海の事故や事件には緊急通報用電話番号『118番』とは!? 1月18日は118番の日『今日というミライグラフ365』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。マシュアです。

通勤・通学や隙間時間に『サクッと5分で読める』過去や未来の今日あった出来事についてコラムでご紹介しています。

あなたの新しい何かの発見につながるかも!!

海の事故や事件には緊急通報用電話番号『118番』とは!? 1月18日は118番の日
海の事故や事件には緊急通報用電話番号『118番』とは!? 1月18日は118番の日

ミライチェックポイント!!1月18日 今日は何の日!?

1月18日は、118番の日です。

日付の由来は、海の安全確保のための、緊急通報用電話番号118番の知名度向上のため、2011年1月18日より海上保安庁が制定されました。

今日は、他の110番や119番よりも、知名度が低くなりがちで、見落としがちなこの118番についてのコラムです。

  おすすめ関連記事

 

ミライチェックポイント!!118番の日とは!?︎

『海の日』のとは!?日本だけにある海の日の秘密 7月16日『今日というミライグラフ365』

上にも書きましたが、他の110番や119番よりも、知名度が低くなりがちで、見落としがちなこの118番をご存知でしょうか!?

知っている人は、良く知っている番号ですが、知らない人は知らない番号であると言っても良いかもしれません。

それもそのはず、118番は、海に関わるの緊急通報用の電話番号であるということから、海に関わらない人からすれば知らない人も多いでしょうね。

この海上保安庁、緊急通報用電話番号「118番」は、2000年(平成12年)5月1日に運用を開始しました。

そう、意外と最近であるものの、もう20年近く経過します。

そんな知名度や認識からも、海上保安庁では、「118番」の重要性をより多くの人々に理解してもらい、海の安全確保に資するため、毎年1月18日を「118番の日」とし、その周知活動を強化するため、イベントなどが行われたりしています。

 

ミライチェックポイント!!118番ってどんな時に電話するの!?︎

海の事故や事件には緊急通報用電話番号『118番』とは!? 1月18日は118番の日
海の事故や事件には緊急通報用電話番号『118番』とは!? 1月18日は118番の日

それでは、118番はどんな時に電話するのでしょうか!?

海に関わるの緊急通報用の電話番号であることからも、海上保安庁のホームページにも事例が載っていましたので一部ご紹介しましょう。

  118番に電話する時の事例
  • 海難人身事故に遭遇した、または目撃した。
  • 油の排出等を発見した。
  • 不審船を発見した。
  • 密航・密輸事犯等の情報を得た。

など、「いつ」、「どこで」、「なにがあった」などを簡潔に落ち着いて通報してください。

携帯電話、船舶電話はもちろん、公衆電話、固定加入電話などからもご利用出来ます。

とのことです。

海の場合でも、事故や事件などの問題は、一刻をあらそう場合もあります。

特に、近年では、国内だけの問題だけでなく、国をまたいでの問題でもある、不審船や、密航・密輸事犯等の問題も増えています。

覚えておきたい番号ですね。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、海の安全確保のための、緊急通報用電話番号118番についてのコラムでした。

上にも書きましたが、国内だけの問題だけでなく、国をまたいでの問題でもある、不審船や、密航・密輸事犯等の問題が多く、気分の悪いニュースが数ヶ月おきに流れています。

どこの国も世界的に、景気が良くない状況の場合、海だけでなく問題が多い国の話は本当に聞いているだけでも嫌になります。

私たち日本の近隣の国の問題もそうですが、本当に大人が考えて行動しているのか!?と、考えざるおえないことが多過ぎます。

いつまでも歴史的な問題を常に持ち出して来て、根本的なこともあるかもしれませんが、真の世界平和を求めるのであれば、馬鹿な考えを起こさない『大人』をなくしていかなければ、得られないものだと感じますね。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた
新しい1日をミライグラフで!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)