海外で初めてのハグでも上手くいく方法!?8月9日はハグの日『今日というミライグラフ365』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。

マシュアです。

通勤・通学や隙間時間に『サクッと5分で読める』過去や未来の今日あった出来事についてコラムでご紹介しています。

あなたの新しい何かの発見につながるかも!!

海外で初めてのハグでも上手くいく方法!?8月9日はハグの日『今日というミライグラフ365』 pic by pixaby
海外で初めてのハグでも上手くいく方法!?8月9日はハグの日『今日というミライグラフ365』 pic by pixaby

ミライチェックポイント!!8月9日 今日は何の日!?

8月9日は、『ハグの日』です。

由来は、日付は8(ハ)月と9(グ)で『ハグ』と読む語呂合わせからきています。

広島県広島市の『89(ハグ)の会』の有志が制定しました。

日本人には、馴染みのない『ハグ』。

今日は、ハグを学んで、初めての『ハグ』でも動じないようになっちゃいましょう‼︎

 

ミライチェックポイント!!『ハグ』をする国は!?︎

基本的に、ハグをする国から知っておきましょう。

以前、キスについてのコラム(世界のキス(KISS)の種類って色々あるの!?5月23日はキスの日)を書きましたが、ハグやキスも国によっては挨拶である国や地域があります。

ただ、『ハグをする国』もあれば、日本やアジアのように、『ハグをしない国』があります。

『ハグ』をする主な国
国や地域 ハグやキスなどの挨拶
アメリカ  親しい間柄であれば男女問わずハグする
地中海周辺ヨーロッパ

イタリア スペイン 南米

暖かい地域は、初めての人でも男女問わず ハグに加え頰に軽いキス
フランス ハグよりも軽いキスが挨拶。
北欧 昔は少なかったが、ハグは多くなっている
イスラム教国や地域 ハグはしない 一般的に人前で、キスやハグ、手をつなぐなどは禁止行為。『PDA』と略される『Public Display of Affection』

キスと言っても、頰にがっつりキスをするわけではなく、チュッと音を立てるだけのキスや、頰を当てるぐらいまでです。

あまり、期待も緊張もしないことが大切ですよ!?笑

 

『ビジネスでのハグ』は!?︎

海外で初めてのハグでも上手くいく方法!?8月9日はハグの日『今日というミライグラフ365』
海外で初めてのハグでも上手くいく方法!?8月9日はハグの日『今日というミライグラフ365』

ビジネス上での、ハグは基本的にすることはありません。

海外では、『どうなるのか心配になる』という方は、基本的に気にしなくても大丈夫です。

どちらかというと、『握手』がメインで、合わせて、親しくなった相手からは、『肩などを軽く叩くようなボディタッチ』の方があるかもしれません。

挨拶の中でのハグで書いたように、地中海沿岸の国や南米などでは、ビジネスでも、友人のように、長く親しい間柄になれば、ハグをすることはあります。

ビジネス上での心配は、最初はないですが、親しく長くなったりすると、変わってくるのでそちらの方が難しいかもしれませんね。

 

ミライチェックポイント!!『ハグの仕方』が知りたい

もうこの国では確実にハグがあるだろうという場合に、どうやって初めてのハグをしたらいいのかわからない、心配と思うことがあると思います。

どんなハグがいいのか!? どう受け止めればいいのか!?

などなど気になりますし、実際には緊張しますよね。笑

ハグの仕方
  1. 相手が手を広げて近づいて来ます。
  2. こちらも手を広げて近づきましょう。
  3. 相手は普通にハグは慣れているので、待つだけで構いません。
  4. 軽く背中に触れる程度でハグ
続いて頰へのキスの仕方
  1. ハグをしたまま相手の方向に合わせて顔を傾ける
  2. 両頰に触れるか触れないか程度で『チュッ』と軽く音を立てる
  3. 挨拶

という感じで構いません。全て軽くで良いです。

当然、長く海外で住んでいる場合は、相手との関係も長くなるので、親しくなりハグをする強さも強くなると思います。

ただ、海外であっても、親しくないのにすることはない、という考えの方もいます。

逆に言えば、こちらはアジア人なので、向こうがしそうになってきたら、したらいいだけですので、気にせず気楽にハグをして、仲良くなれればいいと思いますよ!!

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、ハグについてのコラムでした。

私が最初にハグをしたのは、スペインでした。

ハグに加えて、頰へのキスもでした。

友人からの紹介で、最初にしましたが、全然考えてもいなかったので、呆然と受け止めた形でしたが、別に何も問題はなかったです。

上にも書きましたが、『なんったって、アジアンですから!! 笑』

悪い印象もなく、真似をしていれば上手くいきます。

ただ、『男性ともするのか!!』という、びっくり行為だったので、ちょっとひきました。

相手の方は、めっちゃくちゃ男前スペイン人でしたが、ヒゲが当たりまくりで、先に女性した後だったので、ゲンナリ感がすごかったです。

ただ、『郷に入っては郷に従え』で、その文化を楽しみ、人とのコミュニケーションを高くすることが大切ですね。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた〜!!
新しい1日をミライグラフで!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です