【東京土産】クッジマンモナシ☆あの人気スイーツブランドがジンジャーのお菓子で東京駅に魔法をかける!?

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。

マシュアです。

今日は、あの東京お土産や、スイーツでも人気の寿スピリッツグループの、株式会社シュクレイが、またお菓子の新しいオリジナルブランドを、東京駅の構内にある、銘品館 東京南口店内で、登場させました!!

駅に着いたら南口方面へ!!

その名も『クッジマンモンナシ』。!?

この不思議な魔法の言葉のような名前のお店をご紹介します。

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!

 

ミライチェックポイント!!クッジマンモンナシってなに!?

シュクレイといえば、おみやげグランプリJR東日本1位になった、新宿のNEWoManにある、『バターバトラー』や、『ザ・メープルマニア』『東京ミルクチーズ工場』『築地ちとせ』『コートクール』『GENDY』などなど、有名なお菓子&スイーツブランドを立ち上げています!!

そんな人気ブランドが、東京駅に新たなスイーツをまた登場させました。

美味しくないわけがありません!!と思いつつ、チェックで〜す!!

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!

おいおい!! 東京から帰ってくるのに、男子には可愛すぎの袋です!!

ちょっと照れますがおしゃれです。笑

女子ウケ、彼女ウケ、母ウケ、家族ウケ、友人ウケ間違いなし!? 今年は、シナモンが流行るかもしれない!?お土産をご紹介します。

 

ミライチェックポイント!!クッジマンモンナシの意味は!?

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!

その名も『クッジマンモンナシ』!? また、変わった名前ですが、ちゃんとした名前の由来があるんです!!

「クッジマンモナシ」

それはお菓子を美味しくする魔法の呪文。

それはみんなを笑顔にする合言葉。

逆さから読むと、

『シナモンマジック』

シナモンの魔法です。

世界最古のスパイスと言われるシナモンは、独特の香りと風味、甘みを持ち、お菓子の味を引き立てます。

シナモンの魔法がかかった、こだわりのお菓子で、スパイスの風味が広がる奥深い味わいをお楽しみ下さいませ。

お菓子の中に、この魔法の由来が、書いています!!︎

そう、『クッジマンモンナシ』では、『シナモン』のお菓子を中心に販売されています!! ︎

そのシナモンスイーツをご紹介していきます!!

 

ミライチェックポイント!!シナモンの香りのほろほろ『バタークッキー』

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! バタークッキー
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! バタークッキー

まずは、『シナモンバタークッキー』

まずは、この個装箱のデザインの可愛いこと!!

食べた後は、小物入れに出来てしまいそうです。

この子供が、『クッジマンモンナシ』のメインキャラクターなんでしょうね。

男の子か、女の子か・・・わかりませんが、可愛い!!笑

こだわりを感じざる終えませんね!!

そして、箱を開けてみると、ひとつひとつのクッキーの袋にも、この可愛い謎の子供キャラクターが!

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! バタークッキー
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! バタークッキー

裏にも、

『お菓子をおいしくする、シナモンの魔法。“クッジマンモンナシ”』

と書いてあります。

『クッジマンモナシ』のコンセプト押しまくりで、お子さんや女子は、かなりワクワクしちゃいませんか!?

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! バタークッキー
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! シナモンバタークッキー

さぁ、いざ実食です!!

袋から開けると、まずは、発酵バターの濃厚な香りが!!

黄金色に光る〜!!ような綺麗なクッキーですね。

︎次に、口に入れると、ついにシナモンのスパイシーな香りが!?しかも、クッキーの食感は、ほろほろ系です。

サクッとしていて、しっとりし過ぎず、バターとシナモンの香りが効いているので、お子さんや、女性だけでなく、大人にも、男性にも喜ばれる味ですね。

甘過ぎず、バターと小麦粉が濃厚な、おばちゃんが焼いてくれたような、なんだか優しい、そして、懐かしい・・・さらには、シナモンの香りがスパイシーで、それでいて、上品さを感じさせる、バタークッキーです。

お値段は下の価格ですね。お土産には最適なちょっと高級バタークッキーですね〜!!

シナモンバタークッキー価格
10枚入 972円  税抜900円
20枚入 1,944円 税抜1,800円
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! シナモンバタークッキー
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! シナモンバタークッキー

裏にもしっかり、シナモンの魔法について書いてますね!!

もう、箱もかなりラブリーですね〜!!

 

ミライチェックポイント!!カリッと新食感コーヒーシナモンビスコッティ

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ

次は、『コーヒーシナモンビスコッティ』です。

そもそも、『ビスコッティ』ってなに!?

と思ってしまいますが、イタリア語で言う、ビスケットのことです。

ただ、日本では、イタリアのトスカーナ地方で作られている、日本のビスケットより、かなりかたい感触の歯ごたえがあり、カリッとした歯ざわりのビスケットです。

そんなビスコッティは、歯ごたえが、かたいこともあり、本場イタリアでは、コーヒーなどにつけて食べることが多いようです。

それに合わせて、エスプレッソコーヒー味がすでに練りこまれていて、さらには、シナモンのスパイシーさが効いたビスケットになっています。

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ

さぁ、それでは、珍しいビスコッティをいざ!!実食です。

まずは、箱!!パッケージ!!

こちらもかなり手の込んだ、作りになっています!!

表面のパッケージケースが、二層になっていて、ラブリーなおしゃれ感が、もう炸裂です!!

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ

さらには、裏側は、また、『クッジマンモナシ』の魔法の言葉が、ストーリーを感じさせる、ポエムのような感じで書いてあります。

もう、しゃれおつ!!ラブリー過ぎちゃいます!!

魔法の呪文 クッジマンモナシ おいしさの秘密

クッジマンモナシ シナモンとの出会い クッジマンモナシ

それは 恋の予感 シナモンマジック

エスプレッソ 練りこんだ フィナンシェ生地 シナモン ジンジャー スパイスとの出会い

あなたと時間をかけて じっくり焼き上げ

『コーヒーシナモン ビスコッティ』魔法の呪文 クッジマンモナシ

おいしさの秘密 クッジマンモナシ シナモンとの出会い クッジマンモナシ

それは 恋の予感 シナモンマジック

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ

さぁそれでは、食べて見ましょう!!

最初の食感は、あれ!? ビスケットっていうより、軽い感じの指感触で、ザラメを固めたような、ザラっとた感触をしています。

そして、食べると、『うん!? かたいぞ!?』、『カリッ!! ポリッ!?』そこに、下にエスプレッソのコーヒーの、大人な風味と苦味、そして上品な甘みが入ってきます。

さらに、カリポリと噛み進めていくと、舌から鼻へと、シナモンと、ほのかに感じるピリッとした感覚が!! これは、ジンジャーの風味が!! もうこれは、子供にはもったいない!? 笑 大人なビスケットです!!

いや、ビスコッティですね!! 失礼しました!!

というより、固いので歯が悪い大人には厳しいか・・・笑

確かに、最近のスイーツではない、歯ごたえで、ちょっとかためです。

まさに新食感ですね。

最初に、ビスコッティについて説明した通り、贅沢にも、さらにコーヒーや紅茶、飲めない方やお子様には、ミルクなどにつけて食べると、もうビスケットでありながら、パリポリパリポリ、かめばかむほど深い味わいを感じられる一品ですね。

こちらは、ちょっと大人の男性にも喜ばれるんではないでしょうか。

ただ、かたいスイーツは・・・という方には、ちょっとびっくりするかもしれませんね。笑

コーヒーシナモンビスコッティ 価格
4個入 648円 税抜600円
6個入 972円 税抜900円
9個入
1,458円 税抜1,350円
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!!コーヒーシナモンビスコッティ

こちらは、表面のパッケージがメインで、裏は原材料などが、書かれていますね。

こちらは、ジンジャーも隠し味のように効いているのが、新しいテイストです!!

 

ミライチェックポイント!!『アップルシナモンガレット』ホロとろ最高の組み合わせクッキー!!︎

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! アップルシナモンガレット
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! アップルシナモンガレット

ご紹介前に、私が購入する際は、迷っていると、それぞれの試食をさせて頂きました。

個人的には、試食もさせてもらって一番、帰って食べるのに、期待していたアップルシナモンガレットです。

りんごとシナモン!! もうまさに王道の組み合わせですからね!!

その前に、ガレットって何!?というところです!!

ガレットは、フランス北西部の郷土料理である料理・菓子の名称で、『円く薄いもの』を意味します。

日本では、最近だと、特にそば粉のガレットを指すことも多いですよね。

スイーツというより、円いクレープ状のものに、色々な調理した肉や野菜や海鮮などを包んであり、上品にフォークとナイフで切って食べるものですね。

ここでいう意味合い的には、アップルシナモンを包んだクッキーというところですね!!

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! アップルシナモンガレット
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! アップルシナモンガレット

食べてみると、もうホロホロしっとりの食感で、めちゃくちゃ柔らかく、口の中で溶けていく生地で、濃厚なバターとスパイシーなシナモンの香りと、甘いりんごの食感が残る果実感が、甘みと香りで身もとろけてしまいそうになります。

フランス産のゲランド塩の風味豊かなガレット生地に、シナモンパウダーを効かせたりんごのプレザーブを練り込み、一つひとつ丁寧に焼き上げました。

確かに、少し塩味の風味があり、りんごの甘みが引き立っています!!

上の二つに比べて抜群に、柔らかくトロっとしていますので、柔らかクッキースイーツが好きな方にはオススメですね。

アップルシナモンガレット 価格
4個入 864円 税抜800円
8個入 1,728円 税抜1,600円
12個入
2,592円 税抜2,400円

 

クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! アップルシナモンガレット
クッジマンモナシ☆超ラブリーなあの人気東京土産スイーツブランドが新たに登場!! アップルシナモンガレット

クッキー部分は、そば粉ではなく、クッキー状ですので、小麦粉ですね。

お子様や、甘めのものが好きな方であれば、今までの上の中でもオススメですね〜。

 

ミライチェックポイント!!『スペキュロスバウムクーヘン』

最後に、こちらのケーキタイプのバウムクーヘンです!!

『スペキュロスバウムクーヘン』・・・スペキュロスとは!?と思ってしまいますが、

英語圏でいう、ジンジャーブレッドで、スペキュロスクッキーなどもありますが、大まかに言うと、ジンジャーを使ったお菓子ですね〜!!

こちらは、ジンジャースパイスバウムクーヘンですね!!

こちらも多くのスパイスと、シナモンを加えたブリュレタイプのバウムクーヘンです!!

スイス産のバターとアーモンドプードルを練り込んだ生地に、シナモン、オールスパイス、カルダモンのスパイスを効かせ、仕上げにブラウンシュガーで丁寧にブリュレしました。

バウムクーヘンの味は、スパイシーで、表面はブラウンシュガーでブリュレされており、バウムクーヘンのしっとり柔らかさと、ブリュレ部のパリッと口の中でトロッと甘く溶け合う風味がたまりません。

スペキュロスバウムクーヘン 価格
1ホール 2,268円 税抜2,100円

 

ミライチェックポイント!!『クッジマンモナシ』アクセス!! どこにあるの!?

クッジマンモナシは、東京駅の中にあります!!

ちょっと、最近さらに、東京駅の構内が迷宮化しているのでポイントは、

JR東京駅の構内から、まず、銘品館東京南口を探しましょう!!

わからない場合は、地図を見て、八重洲南口側か、丸の内南口側方面ですので、その二つの南口を結ぶ南通路にあります!!

お土産売り場が、かたまっいて、店舗のようになっている、場所がいくつもありますが、南口方面を地図でみて、さらに銘品館東京南口へ向かうとあります!!

クッジマンモナシ 住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9 丸の内1丁目9-1 東京駅構内銘品館東京南口店内

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、東京駅の新しいお土産クッキースイーツのクッジマンモナシをご紹介しました。

東京のお土産というと、首都ということもあり、なかなか名物がこれ!!というものが絞れないこともあり、美味しいスイーツ=東京お土産となることもあり、なかなか何を買って行こうかあり過ぎて迷うところですよね。

今回のクッジマンモナシは、味は当然ですが、デザインやコンセプトがよく考えられていて楽しいお土産&スイーツでした。

上にもあげた、バターバトラーも、デザインやコンセプトも面白くて、時代は味だけでなく、見た目やコンセプトもしっかりしていないと、なかなか東京という大都会では、生き抜いていけないものなのか!!と、すごいという気持ちの反面、味だけで勝負!!というものが食い込めないというのも、寂しいなぁという感覚もいつもお土産を買うときに思ってしまいます。

ただ、お土産をもらって一番喜んで頂けるのは、女性ですから、女性目線で喜ばれるものを探すのが一番ですね〜!!

それではまた、ミライグラフを見てくださいね!!

なにかオススメのお土産などがあれば、どしどし教えてください!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です