4月21日 ゲームボーイが発売された日『今日というミライグラフ』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。

マシュアです。

通勤・通学や隙間時間に『サクッと5分で読める』過去や未来の今日あった出来事についてコラムでご紹介しています。

あなたの新しい何かの発見につながるかも!!

4月21日 ゲームボーイが発売された日
4月21日 ゲームボーイが発売された日

ミライチェックポイント!!4月21日 今日は何の日!?

1989年のこの4月21日は、任天堂が携帯型ゲーム機の『ゲームボーイ』を発売した日です!!

ミライチェックポイント!!何がすごかった日なの!?︎

なんと、携帯型ゲーム機では、累計販売台数が初めて1億台を突破したゲーム機です!!

また、当時、ファミコンから、スーパーファミコン二代わり、メガドライブ・PCエンジンなどの当時としては高画質な据え置き型の家庭用テレビゲーム機が流行っていた中で、あえてローテクなモノクロ・携帯型・乾電池で動くという製品であるゲーム機が爆発的に売れました

爆発的に売れた理由としては、携帯型・乾電池で動く、おまけで付けた通信機能などが大きな要因と云われています。

当時としては、携帯型でソフトもバリエーションが多く、乾電池で外で長く遊べて、さらには、現代では当たり前となりましたが、通信ケーブルを使って、外で友達とも対戦出来るなどという画期的な要素が散りばめられていました。

ミライチェックポイント!!合わせて知りたいポインツ!!︎

ゲームボーイの強みとしては、潰れにくい、耐久性と強度を持っていることです。

携帯型ゲーム機で、さらには子供が遊ぶものとして考えられており、液晶や、内部にゴミなどが入り故障することは、目や耳にすることが確かにありましたが、落としたぐらいではゲーム機としては壊れないよう試験をし強い材質と設計で作られました。

その証拠の逸話として、当時、湾岸戦争に行ったアメリカ軍兵士にゲームボーイが与えられたそうです。

その戦争で瓦礫に埋もれた状態で発見されたゲームボーイは、外装が削れたり割れたりしていましたが、液晶などや中のソフトは問題なく動作したと云われています。

確かに、落として壊れたということを聞いたことがありませんでした。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日はゲームボーイについてのコラムでした。

私が当時流行っていた子供の頃には、ゲームボーイは私は持っておらず、セガから出ていた、『ゲームギア』というカラーの携帯型ゲーム機を持っていました。

『カラーやからええやろ!! こっちの方が!!』というような理由で兄がくれたような気がします。笑

それでも、ゲームボーイの当時の流行から欲しかったのを覚えています。

現代は、高画質・高機能が競合して、ローテクなゲーム機はさすがに流行らなくなりましたが、通信対戦や携帯型のゲームでソフトがバリエーションがあり面白いという理由で本当に流行りました。

ただ、いわゆるゲーム機のハードが売れない時代になって、スマホのゲームが流行るような時代になりました。

また、ゲームとしての通信としては、スマホや、ゲーム機でもインターネットにより出来ます。

実際のところ、スマートフォンのゲームはものによってはかなりローテクです。

でも通信でも楽しめる。

何か、今でもゲームボーイに通じる楽しみ方や、感じ方が日本人やゲーム好きにはあるのかもしれませんね。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた〜!!
新しい1日をミライグラフで!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)