『かいわれ大根』ってなに!? スプラウトもオススメ!!9月18日はカイワレ大根の日『今日というミライグラフ365』

今日もミライグラフを読んでいただきありがとうございます。マシュアです。

通勤・通学や隙間時間に『サクッと5分で読める』過去や未来の今日あった出来事についてコラムでご紹介しています。

あなたの新しい何かの発見につながるかも!!

『かいわれ大根』ってなに!? スプラウトもオススメ!!9月18日はカイワレ大根の日『今日というミライグラフ365』
『かいわれ大根』ってなに!? スプラウトもオススメ!!9月18日はカイワレ大根の日『今日というミライグラフ365』

ミライチェックポイント!!9月18日 今日は何の日!?

9月18日は、かいわれ大根の日です!!

由来は、日本かいわれ協会(現・日本スプラウト協会)が、1986年9月の第1回総会で制定し、9月は総会が開催された月から9月とされました。

さらに、18日は数字の8を横にして、その下に1を付けるとかいわれの形に似ていることから9月18日になりました。

今日は、『カイワレ大根って、一体何!?』、『大根!?、貝割れ!?』そんな、みなさんがよく食べられるカイワレ大根とはなんなのか、さらに、その秘密について探っていきましょう!!

ミライチェックポイント!!カイワレ大根ってなに!?

『かいわれ大根』ってなに!? スプラウトもオススメ!!9月18日はカイワレ大根の日『今日というミライグラフ365』
『かいわれ大根』ってなに!? スプラウトもオススメ!!9月18日はカイワレ大根の日『今日というミライグラフ365』

見たことも食べたこともあるけど、大根なんて付いていないし、大根の仲間なのか、なんなのか・・・。

そんな、かいわれ大根とは、ダイコンの発芽したばかりの胚軸(茎の部分)と子葉(小さい葉っぱの部分)を食用とするスプラウト食材のことです。

そう、大根の仲間であることは間違いありませんでしたね。

さきに、スプラウト食材というのが意味がわからないかもしれません。

スプラウト食材とは、穀類、豆類、野菜の種子を、自然に発芽させた形ではなく、人為的に発芽させた新芽で、発芽した芽と茎を食用とする、『発芽野菜』、または『新芽野菜』のことです。

さらに詳しく見ていくと・・・。

スプラウト食材で、代表的なのが、豆類から作られる『もやし』もそうですね。

生育方法は、『もやし』は、暗室のみで育て、その後に、光(日など)を当てずに緑化させないまま出荷されて食べられます。

『かいわれ大根』は、アブラナ科の野菜の種子から作られます。

生育方法は、『かいわれ大根』は、茎が伸びるまで暗室で育てて、その後たっぷり光をあてて緑化させて成長させ出荷されます。

もやしは、茎が太く種子を頭につけたまま伸びていきますが、かいわれは、種子から芽が伸びていき成長します。

『カイワレダイコン』は、穎割れ大根、貝割れ大根などとも書きます。

 

ミライチェックポイント!!カイワレダイコンって栄養はあるの!?

『かいわれ大根』ってなに!? 9月18日はカイワレ大根の日 pic by trini's fotolife
『かいわれ大根』ってなに!? 9月18日はカイワレ大根の日 pic by trini’s fotolife

カイワレ大根って、細くて小さくてなよなよしてるけど栄養はあるの!?と感じてしまいがちですが、すごいパワーを持った食べ物なんですよ!?

実は、今流行りのダイエットなどでも使われる栄養素の一つの『酵素』を含んだ食べ物としても有名です。

栄養分としては、ビタミン、ミネラル、フィトケミカルなどを代表として多くの栄養素が含まれてます。

♦♦『ビタミンやミネラル』♦♦

『ビタミンやミネラル』は、皆さんご存知の通り、体の健康を保つのに必要な成分です。

♥♥『フィトケミカル』お肌ピチピチ効果!!♥♥

『フィトケミカル』とは、活性酸素から体を守る抗酸化作用を持っており、美容効果や若返り効果として、セラミド不足を解消・再生し、肌の内側からうるおいを保ち、肌を若返らせる効果があります。

♠♠『イソチオシアネート』がん予防や細胞異常に!!♠♠

他には、『イソチオシアネート』です。これは、異常化した細胞の増殖を抑えて、ガン(癌)の発生を防ぐ特性があり、いわゆる、がん予防にもなる栄養素です。

♠♠『メラトニン』睡眠&生活リズム改善に!!♥♥

さらに、特徴的なのが、『メラトニン』を含むことです。

『メラトニン』は、人が持っているホルモンのことで、人が眠るサイクルを調整してくれる機能があります。

これは、不眠治療や生活リズムの改善や、時差ボケなどにも効果的な作用です。

などなど、色々な効果で健康で元気な体を作る食べ物なんですね。

♣♣どんな料理にでも添えられてバッチリ合う!!♣♣

カイワレ大根は細くて小さいこともあり、色々な料理に使えます。

メインとしては難しいですが、代表的なサラダから、スープの中の一つの具材として、丼物に添えたり、パスタなどにも合います。

何よりも他の食材を邪魔しない程度に添えられて、体によくて、味のアクセントになるというところがいいという、『かいわれダイコン』です。

今日のおかずに加えてみてはいかがでしょうか!?

また、スプラウトは、楽しく気軽にスプラウト菜園なども楽しめます!!

現在では、ブロッコリースプラウトなども作れたり、庭がなくても新しい食べられる植物の育成もオススメです!!

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!︎

今日は、かいわれ大根についてのコラムでした。

かいわれ大根は、すこし辛く苦いということで、小さい頃はちょっと苦手な野菜でした。

『苦味』というのは、小さいお子様には結構苦手な味の一つだと思います。

ですが、『食べさせない』のではなく、『食べさせてみる』、『味を知っておく』ということで、大人になってから克服出来るものだと思います。

有名な料理人の方が言っていましたが、味覚を高めるには、『甘味』・『辛味』・『苦味』・『塩味』を小さい頃にわかっていないと、最後の『旨味』を、あまり理解出来ない人に育ってしまう。と言っていました。

嫌いということは、それはそれとして、味を知っておくことによって、それぞれの食材の味の深さや旨味が理解出来るということですね。

さらに、特に日本にはそういうバリエーションのある食材が多いこともあり、世界でも活躍出来る料理人が生まれるということでした。

かなり、深い話だと思いました。

確かに、大人になってから、色々な美味しい物を知っていくと思います。

その時、『甘味』・『辛味』・『苦味』・『塩味』でも苦手が多いと食べられないという残念なことになってしまいますもんね。

人の舌というのも、成長していくんやなぁと感じます。

今日の毎日の記念日は何の日か、スピーチや、朝礼の話のネタなどにお使いください。

それではまた〜!!
新しい1日をミライグラフで!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です