プレゼントも!!手作りも!!『 フォンダンショコラ』バレンタインにおすすめサプライズチョコケーキ

今日もミラグラ(Miraigraph)コラムを読んで頂きありがとうございます。マシュアです。

フォンダンショコラ 割った写真
フォンダンショコラ 割った写真

もうすぐバレンタインデーですね。

男子はソワソワ、女子はドキドキでしょうが、バレンタインにフォンダンショコラはいかがでしょうか。

フォンダンショコラとは、フランス生まれのチョコレートケーキで、ケーキの中に、溶けたチョコレートソース(クリーム)状のものが入っているケーキです。

フォンダンショコラのおススメの理由をご紹介します。

ミライチェックポイント!!1.温めてびっくり、中はとろーりチョコが出てくる!?

フォンダンショコラを割った写真
フォンダンショコラを割った写真

ケーキを頻繁に食べられる女子はご存知の方も多いですが、フォンダンショコラは、チョコケーキの中に、トロトロの溶けたようなチョコレートが入っており、温めて、割ると溶けたチョコが出て来ます!!

私も初めて食べた時は、この店限定なのか!? ︎と思い、ついつい検索してしまいました。

結構、最近では有名なようでしたね。笑

スィーツ男子には、知っている方も多いかもしれませんね。

ですのでスィーツ男子には、おすすめ出来ません。笑

好きな方へ差し上げる前から、遠回しに、『こんなチョコケーキ知ってる!?︎』と、聞いておくと当時食べたら驚いてくれるかもしれませんよ。

ミライチェックポイント!!2.手作りバレンタインとしても使える。

ココフラン フォンダンショコラの美味しい召し上がり方
ココフラン フォンダンショコラの美味しい召し上がり方

クックパッドなんかでもたくさん紹介されているので、学生さんや、手作りバレンタインが好きな場合の男性には作れないことはないので、おすすめですね。

上の写真は、ココフランさんのフォンダンショコラです。さらに食べるときの美味しい温め方です。

ミライチェックポイント!!3. おうちでまったりバレンタインに

彼氏や、好きな人が出不精な方や、彼の家に行きたい、私の家に連れて来たいという方や、バレンタインは家でまったり過ごしたいという方にもおすすめですね。

フォンダンショコラは、温めないとチョコもとろーりと出てこないので、『温めないと美味しく食べれないので‥』、『あなたの(彼氏)・私のおうちで温めたい!! ︎』と、控えめな女子が、家に行って親密になれるように、男性に言える口実にもなりますね。

しかも、渡すだけだと、食べた感想も聞けませんし、渡した瞬間だけしか共有が出来なさそうですが、家なら一緒に自分の分も食べられます。笑

ミライチェックポイント!!4.フォンダンショコラは各地で売っている!?

ココフランのココフォンダン
ココフランのココフォンダン

上の写真はココフランさんのココフォンダンですが、全国各地にもあります。これから増えていきそうですね。

そう、全国各地のケーキ屋でも、色々な種類を売っているところや、フォンダンショコラの専門店などもあり現在は取り扱っているお店も多いです。

これまでの1.〜3.までのご条件に、少しでもあてはまれば、あとは近くにないか探すだけですね。笑

 

ミライチェックポイント!!5.コストパフォーマンスもいい!?

社会人になると、義理を含めて、バレンタインで本命の方に、チョコをあげるとなると、チョコなのにはっきり言って信じられない金額です。笑

あとは、チョコだけでなく、一緒にプレゼントを渡される方の場合もいらっしゃるので、普段の好きな人への感謝の気持ちとして高級チョコレートと合わせてプレゼントまで渡すと出費が‥笑

という方も多いのではないでしょか。

バレンタイン前後になると、特別仕様で高くなったり、一個ではなく、ワンホール丸々などのタイプもあったりしますが、2〜3千円以上するようなチョコレートに比べると安くなります

さらに作っちゃえば、別のプレゼントの代金にも使えてしまいますもんね。

ミライチェックポイント!!6.SNS映えに最適

フォンダンショコラ
フォンダンショコラ

有名になって来ているフォンダンショコラですが、温めて割った時のチョコレートのとろーり感はいつ見ても美味しそうです。

友チョコ、義理チョコ、自分チョコなどにでも、使えるので親しい人とSNSで、『ザ、インスタ映え〜!! 』を楽しむのも良いのではないでしょか⁈

上の写真のようにあたたかな画像編集でのせてみるのもいいですね。

 

今日のミライポインツ今日のミライポインツ!!

私はチョコレートは甘いお菓子の味の中でも1番好きですが、高級なチョコレートには毎年恒例で値段にビビります。笑

美味しいですし、甘いものも大好きですし、実際に頂いてもめっちゃ嬉しいのですが、貧乏性なのか『こんなちっさいのに、飯食えるやん!! ︎』って、ついつい比較して、いただくと申し訳なく思ってしまいます。笑

ただ、感謝の気持ちや、好きと言う気持ちの問題ですからね。

頂いた方には、感謝です。

ですので、根本的に、もし甘いものが苦手だと言う男性には無理矢理、甘さ控えめの高級な甘いもとかより食事などの方が喜びますよ〜。

バレンタインは感謝と愛を示す日でもあると思いますので、チョコに限らず、好物に関わる変わったものを探して差し上げるのもいいかもしれませんね。

また、美味しい料理コラムを、『今日もミラグラ(Miraigraph)で』お楽しみに!!

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
Delicious にシェア

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です